今週の出走予定


今週の予定は1頭ですが、久々重賞に出走します。


日曜日の函館11R 函館記念(GⅢ) 芝2000M
1枠1番 ブラックバゴ 岩田騎手 56キロ

ブラックバゴ函館記念

新春競馬の中山金杯4着以来の出走になります。


5分のスタートでしたが最後方待機。


大外捲くって直線猛追しましたが、惜しくも4着でゴールしました。


その後、アメリカジョッキーC に出走しようと調教中の鼻出血で休養に入りました。


約半年振りのレースです。


体重がまだ絞りきれていないようですが、調教は抜群のようでS評価が出てました。


休養明けは実績から問題はないので、スタートさえ5分なら十分に勝てる能力はあると思います。


楽しみにしています。





スポンサーサイト

今週の出走予定


まずは、明日の函館1R 2歳未勝利戦 芝1200M
8枠9番 ファイアーボーラー C.ルメール 54キロ

ファイアーボーラー

デビュー戦は残念ながら5着に終わってしまいましたが、続戦です。


気性に問題があるようで、なかなか難しいお馬さんのようですね。


兄貴の武豊騎手が福島で走りますので乗り替わりになりました。


C.ルメール騎手です。これだけで勝てそうな気がします!


現在のところ、単勝2.4倍で1番人気。


うまく先行できれば十分やれると思います。期待しています!


続いて、日曜日の中京8R 3歳以上500万下 芝2200M
枠番未定 カラル 三浦騎手 57キロ


5月に原級を勝ってクラス再編で同条件での出走です。


距離が200M伸びますが問題ないでしょう。


かなりの好馬体の持ち主ですが、上手く身体を使えずに持て余していました。


最近は大人になって上手く走れるようになってきたようで成績も安定しています。


切れる脚は無いみたいなので、今回の雨で馬場が渋れば合いそうです。


あとは出遅れさえなければ、勝ち負けできるでしょう。


いつも通り、単勝1000円ずつを勝って応援したいと思います!


先週はワールドカップ観戦に気を取られて紹介を忘れましたが、ヴェロニカグレースが2勝目を上げてくれました!


戸崎騎手ありがとう!!









ロシアワールドカップ 日本対ベルギー 


日本2-3ベルギー


昨日の10時半に眠りについて2時50分に起きました。


ブラジル対メキシコも見たかったのですが、日本代表を応援するために諦めました。


しかし、こんな負け方って・・・泣


乾選手のゴールが決まり2点リードしたときには『勝てる!』と思いました。


きっとみんな思いましたよね!


ベルトンゲン選手の折り返したように見えたヘディング?が不運にもゴールへ。


後半24分、キックオフから69分。残りわずか21分。


昌子選手が何度も地面を叩いて悔しがっていたのが記憶に残りました。


なかなか破れないベスト16の壁。高い高い壁ですね。


今大会は30オーバーが多く『おっさんジャパン』など言われていました。


次回カタールでの戦いは芝崎・昌子・宇佐美選手が30歳になりベテラン勢になります。


そして、若手の期待の星、久保建英くんが21歳で選ればれるんじゃないでしょうか。


下部組織とは言え、あのバルセロナで経験を積んでいました。


18歳になると戻ると言う噂もありますが、久保君への期待はサッカーファンには大きな物があると思います。

久保建英くん

楽しみですねー!!


今大会は終わってしまいましたが、とても楽しかったです。感動をありがとう!


もちろん残りも楽しみたいと思います。





日本対ポーランド 『英雄達の選択』


日本0-1ポーランド

歴史には時代を大きく分けるターニングポイントがある。
その時、英雄達は何を考えどう選択したのか。
今回はロシアワールドカップグループリーグ突破を決めた日本代表の西野監督の脳内に入ってみよう。

西野監督

1勝1分の勝点4で、この試合勝つか引き分けでグループリーグ突破が確定する。
また、負けたとしても、コロンビア対セネガルで勝敗が決すれば2位突破が確定。

ところが、後半14分。日本はポーランドに先制点を与えてしまう。
コロンビア対セネガルは0-0で、このまま終われば3位で敗退。
西野監督は宇佐美に変えて、乾を投入。1点を取りに行く。

すると、後半30分頃にコロンビア先制の報。
このまま終われば2位が確定し、グループリーグ突破が決定する。
点を取って自力で突破を決めるのか、守備を固めて失点を増やさないようにするのか、西野監督の選択の時がやってきた。

それでは西野監督の心の内へ分け入ってみよう。

選択① 1点を取って自力で突破を目指す。
引き分け以上で自力突破が確定するので、攻撃的選手を入れ替えて1点を取れば良い。
セネガル戦でも2度追いついた攻撃陣、特にジョーカーとして本田を入れれば攻撃が活性化するだろう。
攻撃は最大の防御でもあり、結果このまま終わっても2位で通過できる。
これこそ侍の国、日本が取るにふさわしい戦略だ。

選択② 無理に攻めず、このままコロンビアの勝利に期待し2位で突破する。
いや待てよ。このまま終われば良いのに1点を取りに行って逆に失点してしまえば絶望的ではないか。
もし得点できず失点が無かったとしてもレッド退場がでればフェアプレーポイントでも負けていまう恐れがある。
槙野がすでにイエローを1枚貰っている。槙野がもう1枚貰ってしまうだけで逆転されるではないか。
このまま終われば突破できるのだから、敢えてリスクを取らずに後ろでボールを回すのが得策だ。
ポーランドも勝つ以外に目的は無いので、無理に奪いには来ないだろう。
しかし、セネガルが追いついたら万事休す。残り時間で追いつくのはほぼ不可能に近い。
やはりリスクを犯してでも1点を取りに行くべきなのだろうか・・・。

さあ、皆さんならどちらを選択しますか?

私個人の意見は①で、あくまでも自力突破を選択します。
セネガルが1点取ったら終わってしまう。指揮官として代表選手の夢、サポーターの思いを考えると②の勝負は怖くてできません。
もちろん2点目を取られたら後悔しますが、それでも点を取りに行って負けた方がダメージが少なくて済みそうです。
それに日本の武士道に反する選択は好きにはなれません。

それでも敢えて②を選択した西野監督。まさに勝負師ですね。
今回のスタメンを見ても、西野監督はあくまで先を見ています。
多分16強どころか、その先を見ていたと思います。
しかし、結果的にはシステム変更やメンバー変更は上手く行ってなかったように見えました。
ポーランドとしては勝つために失点しない戦い方をしてきます。日本に攻めさせてカウンターを狙う形ですね。
実際にコロンビアが1点上げる10分程の間にも、かなり決定的なチャンスを作られていました。
この状況で日本が1点を取るより、コロンビアが逃げ切る確率の方が高いと読んだと思います。
これで負ければものすごいバッシングを受けた事でしょう。今後の監督生命にも影響するかも知れません。
それでも西野監督は、冷静に戦況を分析して少しでも確率の高い方を選択した。

西野監督の選択は、『あっぱれ!』だったと思います。

見事にグループリーグを突破した日本代表ですが、次が大事ですね。
相手は世界ランク3位のベルギー。
ここでみっともない負け方をしたら、まさに世間の笑いもの。
負けても好ゲームなどとは考えず、勝って世界を驚かせて欲しいところです。
これが侍魂だと!!











日本対セネガル 『やっぱり』


日本2-2セネガル


今日の仕事を気にしながらも、みんな見てましたねー!


結果は引分けでしたが、本当に好ゲームで楽しかったです。


後半の初めの内は得点の匂いがプンプンしていたのですが、決めきれないとやられてしまうんですねー。


それでもまたまたこの人です。

日本対セネガル

本田圭佑。


まぁ、上手い具合に出て来てあっさり得点をあげるもんです。


コロンビア戦のコーナーキックにしても、『やっぱり』もってるんですねー!!


これで1勝1分の勝点4。


ポーランド戦では勝つか引分けで2位以上が確定します。


たとえ負けても、セネガル対コロンビアで勝敗がつけば突破できます。


ずいぶん楽な立場になりました。


それでもやっぱり勝って決めて欲しいですね。


ガンバ大阪の監督時代から打ち合いが得意な西野監督の事ですし、そのつもりでしょう。


次の試合は6月28日(木)23時からです。


また、みんなで応援しましょう!がんばれニッポン!!





















明日の出走予定


明日は2頭が出走します。


まずは、東京7R 芝2400M 500万下
7枠7番 ヴァンクールシルク 田辺騎手 57キロ

ヴァンクールシルク1

前走5月5日に全く同じ東京500万下芝2400Mで1番人気に支持され優勝しています。


来年から無くなる降級制度で再度同条件での出走です。


前走は4ヶ月振りの出走でしたが、今回は叩き2走目。


580キロ前後の大型馬ですし上積みが見込めるでしょう。


連勝で原級突破を決めて欲しいですね!


続いて、函館11R UHB杯 1000万下 芝1200M
7枠13番 クードラパン 吉田騎手 54キロ

クードラパン①.

去年12月から半年振りのレース。この子も1度は原級勝ちがあります。


このクラスでは常に安定して0.5秒差以内の接戦を演じています。


今回はさすがに半年振りですので走ってみないと分かりませんが、状態は良好とのこと。


女の子は仕上がりが早いので、久々でも好走してくれるかも知れませんね。


気づいている方もいらっしゃるかも知れませんが明日走る2頭は姉弟にあたります。


同日優勝を期待しています!!


いつも通り単勝1000円を買って応援したいと思います。













日本対コロンビア 『やっぱり!』

日本2-1コロンビア

日本対コロンビア

勝ってほしい。勝てる可能性はあると思っていましたが、みっともない負け方をしないかとても心配でした。汗


開始早々レッドカードで退場、PKを決められ1点のビハインド。


コロンビアとしては、血の気が引く思いだったでしょう。


それでも世界中でコロンビアが逆転すると思っていたと思います。笑


多分、『勝てるかも!』って思っていたのは日本人だけじゃないでしょうか!?笑


同点になった時、世界中の人たちは『やっぱりな!』。日本人も『やっぱりなー』。


同じ『やっぱり』でも全然意味の違うことを考えていたと思います。笑


でも、勝っちゃいましたねー!


もっと楽に勝てたような気もしますが、絶対に負けられない戦い方をすると、こうなるんですかねー。


これで勝点3をゲット。大きなアドバンテージです。


次はもっと動きが良くなるような気がします。


セネガルをぶっ倒してグループリーグ突破を決めてほしいですね!


次は日本時間で25日月曜日になった瞬間の0時にキックオフです。


みんな応援しましょう!がんばれニッポン!!











プロフィール

フリーだい

Author:フリーだい
勝手気ままに毎日を楽しく過ごす。自由人、独身一人暮らしの特権です。寂しい時も、悲しい時も、悔しい時も、どんな時でも前向きに、次の楽しい瞬間を考えて生きていきたい。さあ、明日は何がおこるのかな!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧

この世の中がむしゃらに生きてやる!!

お勧めおしゃれカフェ紹介 関西 大阪梅田 兵庫神戸 奈良 京都嵐山 和歌山 おしゃれカフェ 絶景ポイント

地球の上で 〜人と生きるということ〜

ハイローオーストラリアの攻略ブログ!!
ACCESS
ブックマーク
男のロマン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング
よろしくお願いします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
Amazon